横田紫緒莉&PHAN, Nguyen Anh Tuyet(ベトナム・短期留学生) - 日本語・日本文化学類 筑波大学 人文・文化学群

異文化交流
International Exchange

チューター体験記Tutor Experience

横田紫緒莉&PHAN, Nguyen Anh Tuyet(ベトナム・短期留学生)

2018/04/27 横田紫緒莉

私は、大学4年生のときに初めてチューターを担当しました。以前からチューターに興味はあったのですが、宅通だったこともあり、きちんと留学生の生活をサポートできるか不安でずっと踏み切れずにいました。
しかし実際にはそんな心配をよそに、友だちに宿舎入居やつくば暮らしのあれこれを聞いたりしながら、それなりに留学生のサポートができたと思います。私と同じような悩みを抱えている人も、友だちの力をちょっとお借りすれば、心配ありません。

レポート

具体的にチューターのお仕事としては、宿舎入居のお手伝い、学内のガイダンスに付き添い、つくば市役所や郵便局、入国管理局での手続きのサポートをしました。一見難しそうですが、日日の留学生はみんな日本語がお上手だし、窓口の人も親切に説明をしてくれるので、こちらもそんなに心配ありません。

また、留学生と一緒にお買い物に行ったり、ごはんを食べに行ったりもしました。
留学生とのお話は実に楽しいものですよ。ベトナムではどんなごはんを食べるの? といったお話から、どんな人がタイプ? といったお話まで(笑)
留学生も、私たちと同じ今どきの女の子、男の子です。ぜひ、いろいろなお話をして、異文化の刺激を受けたりして、国を越えた繋がりを感じて欲しいなぁ、と思います。

日日では、留学生と関わる機会がたくさんありますが、全学的に見ると、このような環境はとても貴重なものです。
他学類では、チューターをやってみたくても機会がなくて出来ないという学生も多いです。
もちろん、楽しいことばかりではなく、ちょっとばかり大変な時もありますが、チューターをやって良かったなぁと思うことばかりです(卒業して尚更思います)。
そして、このような異文化交流の貴重な経験は、私の就職活動ないし卒業後の人生にはいい影響をもたらしてくれました。

日日後輩の皆さん、せっかく異文化交流のできる日日学類に来たのなら、チューター、一度やってみませんか。

  • ホーム › 
  • 横田紫緒莉&PHAN, Nguyen Anh Tuyet(ベトナム・短期留学生)

ページ上部へ