シンポジウム「地域社会と多文化共生」発表者募集! - 日本語・日本文化学類 筑波大学 人文・文化学群

トピックス
Topics

在学生の方へ 2018/12/11

シンポジウム「地域社会と多文化共生」発表者募集!

発表者の募集は1月17日に締め切らせていただきました。ご応募ありがとうございました。
シンポジウム詳細サイトは →こちら


アジアの各地で急速な多国籍化が進んでいますが、地域社会が抱える課題の解決には、分野を越えて知見を共有し議論を重ねる必要があります。そこで日本語・日本文化学類では、学内外の研究交流の場として、下記のシンポジウムを企画しています。

    【シンポジウム「地域社会と多文化共生」】
  • 日時:2019年2月19日(火)、20日(水)
  • 場所:筑波大学 つくばキャンパス第2エリア 2B412教室

このシンポジウムでは、多文化共生に関わる研究・調査を行っている学生・大学院生による発表を募集しています。筑波大学に在籍する学群生・大学院生であれば、どなたでもご応募できます。下記の応募要領をよく読んで、以下のフォームから必要事項を入力してください。みなさんのご応募をお待ちしています。

    【応募要領】
  • 募集テーマ:言語と文化の継承、外国人児童生徒教育、言語政策、移民政策、エスニシティ、
          マジョリティ意識、多文化家族、異文化間摩擦など多文化共生に関わる研究・調査
  • 募集件数:3~5件。1件あたり発表30分、質疑15分
  • 募集対象:筑波大学在籍の学群生・大学院生(グループ発表も歓迎)
  • 応募方法:下記のフォームに必要事項を入力して送信してください。
         応募者多数の場合、要旨をもとに選考が行われます。
  • 締め切り:2019年1月17日(木)
         発表の可否は1月21日までに登録のメールアドレスに返信いたします。
  • 発表採択となった場合には、2月14日(木)までに発表資料を送付していただきます。
  • ホーム › 
  • シンポジウム「地域社会と多文化共生」発表者募集!

ページ上部へ